アパマンネットワーク株式会社 八戸登録センター 
篠原くららさんのお話です。

小泉(以下、小)「ご出身はどちらですか?」
篠原(以下、篠)「北海道の釧路です」
「八戸に住んでどのくらいになりますか?」
「5年くらいになります」
「『アパマンネットワーク八戸登録センター』、どんな会社でどんなお仕事を担当してらっしゃるのですか?」
「不動産業務です。みんさん知ってらっしゃると思うのですが、アパマンショップのインターネットに上げている広告とか、お部屋探しの仕事をしています。その中でもわたしは社内の監査を担当しています」
「釧路出身の篠原さんですが、ご主人はどなたでございますか?」
「東北フリーブレイズの篠原亨太です」
「八戸に来る前にも色々なチームでプレイされていましたけど、ご結婚されて亨太選手とあちこちという感じで」
27500177_874789209362623_4264723698415915445_o
「八戸の魅力、好きなところを伺いたいのですが、どんなところがありますか?」
「八戸は四季がはっきりしていますよね。夏暑くて冬は寒い」
「ご出身の釧路と比べてどうですか?」
「釧路は夏がないので。四季の素晴らしさを八戸で感じます。あとは、食べ物が美味しいですね。あと、お祭り。三社大祭がびっくりしました。ねり歩くこと自体びっくりしました。釧路にもお祭りはあるけれど、ああいう大きい山車を何台もっていうのは初めて見ました」
「ご主人がアイスホッケーの選手ということもあるので、家族であちこち行ったりとかどうですか?」
「休みの日はなるべく子どもが動けるところに連れて行くようにしています。子どもが小さいときはマリエントによく行きましたね。あとは海も行きますし、はっち、こどもの国も行きます」
「地元のイベントとかお祭りはどうやって調べていますか?」
「ポストに入ってくる市の広報誌(広報はちのへ)を見るようにしてまして、結構子どもの遊べるところとかイベントごとが書いてあるので、それを見て街のホコテンも行きましたね」
27355633_874789216029289_1155807767734627461_o
「これからのことを伺っていこうと思いますが、お仕事の今後の目標ってどんなものがありますか?」
「今やっている業務を、昨年度より良くしていきたいなと思います」
「リーダーということなのですが、リーダーとしてはどんなことを目指したいと思いますか?」
「頼ってもらえるように、自分が良くなれば周りも良くなると思うので、リーダーとして役目を果たせればいいと思います」
「八戸の良いところもお伺いしましたが、逆に八戸がこうなってほしいなというところもお伺いしたいのですが、何か思い当たることはありますか?」
「中心街にもっと若い人が出てきて、活気づいていればいいなと思います。あまり若い人たちを見ない気がします」
「何が必要なのでしょうか?」
「若い人たちって、デパートとかに集りますよね。必要なのは商業施設ですよね。あと、八戸の皆さんはシャイですよね。よく言えばシャイ、悪く言えば人見知り。仲良くなれば踏み込めるんですけれども、最初の一歩がよそよそしいというか。もっとガツガツ来てもいいんじゃないかとすごく思いました」
「最後になりますが、是非ラジオをお聴きの皆さんにメッセージがありましたらお願いします」
「今、アパマンネットワークは求人募集をしているので、職安にも募集が出ているので是非ご応募いただけたらと思います。お子さんがいる方でも働きやすい職場だと思います。みんな未経験なので、是非」
「ということで、今週のゲストはアパマンネットワーク株式会社八戸登録センターにお勤めの、篠原くららさんにお話を伺いました。ありがとうございました」
「ありがとうございました」

アパマンネットワーク株式会社のホームページ → コチラ