株式会社ブレイジング 工藤敬人さんのお話です。

小泉(以下、小)「ご出身はどちらですか?」
工藤(以下、工)「東京都八王子です」
「八戸にはどういう縁で来るようになったんですか?」
「父親の地元、実家が八戸で、元々は父と母と家族で八王子に住んでいたんですけれども、八戸に実家があって、おじいちゃんおばあちゃんもいるということで、こっちに戻らなきゃいけないよということがあって、そういったきっかけですね」
「八戸に住むようになって何年ですか?」
「1回こっちに2年間来て、そこからまた関東のほうに戻って、今から5年ほど前にまた戻って来たので、7年くらいです」
「ブレイジングさんにお勤めになってどのくらいになるんですか?」
「もうちょっとで2年です」
「お仕事の担当はどんなことをしてらっしゃるのですか?」
「電話とチャットなんですけれども、両方ともお客様のご不明点とかをお伺いして、それを解決してあげます」
28515910_894228420752035_9137841711439838190_o
「そもそもブレイジングさんを知ったきっかけは何だったんですか?」
「東京から八戸に来るときに、東京でやっていた仕事を辞めるわけですけれども、せっかくだから自分で何か始めようと思って、フランチャイズで自分ひとりで仕事を始めたんです。それを3年くらいやっていたんですけれども、高校に通っていなかったので、もう一回高校に入り直してみようかと。願書とかも全部自分で用意して、東京の中学校に帰って卒業証明書貰ってきたり、青森県の教育委員会に問い合わせて、どうやって願書を出せばいいのかというところからスタートして、なんとか入試にたどり着いて、合格が決まって。やっていたお店は自分1人でやっていたので、どうしても継続するのが難しい。なので仕事を辞めて、代わりになる仕事を探さなきゃいけないということで、求人情報誌を観ていたら、そこにブレイジングの集合写真が載ってて、雰囲気良さそうだなと思って応募をしたんです。それで採用してもらって今に至ります」
28514827_894228444085366_8112214390321786507_o
「八戸の好きなところ、いいところを教えていただきたいと思いますが、どんなところがありますか」
「自分も海が好きで、ドライブも好きなのでドライブスポットがいっぱいあるのがいいなと思うんですけれども、それはみんな知っていると思うので、他に感じたのが、スポーツがすごく盛んだなと思います。特に、中学生高校生のスポーツが盛んだなと思って。東京とかだと全国紙の新聞なので、なかなか中学校高校の総体とかあっても記事に載らないんですけれども、こっちの新聞を見てみると大きく写真つきで載ったりしているので、それが羨ましいなと思いますね。ご両親の方もそういうのに載っていると一生の宝物になるだろうし」
「スポーツのお話がでましたけれども、今は何かスポーツをやる時間はないですか」
「陸上部に所属しています。来年、定時制高校の総体があるので出場しようと思っています」
「またお仕事の話に戻って、今後の目標は何でしょうか」
「現在のポジションは大きく分けて、実際にお客様と接するオペレーターと管理者という形で分かれるのですけれども、卒業するまではオペレーターの方で自分のスペックを高めて、それから管理者に向けてと考えています。今はとりあえず能力を伸ばすことです」
「将来の夢はありますか?」
「実現できる夢ではないのかもしれないんですけど、八戸はフリーブレイズ、ヴァンラーレ、青森ワッツがあって試合を観に行けるんですけれども、自分が学生時代に野球をやっていたので、野球のチームがないのが寂しくて。特にこっちの人たちってショッピングセンターの大画面でみんな甲子園観てたり、野球が好きな人っていっぱいいると思うので、その3チームに負けないような野球のチームがあったらと思っていますね。なんなら自分で作っちゃいたいです」
「八戸の良いところも伺いましたが、逆にここがもっとこうなってほしいなと感じるところはありますか?」
「今、学生とか就職、進学とかで関東のほうに行っちゃうとかマイナスなイメージで捉えられていることが多いと思うんですけれども、逆に自分的にはプラスだなと思って。八戸にずっといると、見れないものもあると思うんですよ。だから東京などに行って色んなものを見て色んなことを経験して、そこで初めて自分がこれやってみたいなっていうのがあると思うし、刺激を受けてそれを八戸に持って帰って来てくれたらいいなって思うので、マイナスじゃなくてプラスに捉えていいのかなって思います」
「最後に、ラジオをお聴きの皆さんにメッセージをお願いします」
「株式会社ブレイジングは、今は求人を出してはいないんですけれども、非常に雰囲気も良くて悩みを聞いていくれる仲間もいっぱいいて、上司の方もみんな優しい方ばかりで、求人を出すこともあると思うのでそのときは是非来てくれればと思います」
「今週のゲストは、株式会社ブレイジングの工藤敬人さんでした。ありがとうございました」
「ありがとうございました」

株式会社ブレイジングのホームページ → コチラ